公益財団法人ニューテクノロジー振興財団 NTF -New Technology Foundation-

マイクロマウス 2018

Untitled Page
NTFトップ > マイクロマウス > マイクロマウス2018

 

第39回全日本マイクロマウス大会のご案内

MM2018 MM2018

 

 速報


 



参加登録


各競技の参加登録は下の「マイクロマウス2018参加登録」ボタンをクリックしてください。
※学生大会、認定大会を含む各地区大会で完走した人のみ登録できます。


参加登録期限11月11日(日)24:00【厳守】
テクニカルデータの登録期限も同日となりますのでご注意ください。


競技参加登録費は、ロボット一台あたり以下の通りです。
※全日本大会はエントリー登録ページで決済の手続きをし、指定された期限までに事前参加費支払い手続きを行う必要があります。
 支払いをしない場合は全日本大会に参加できません。
 支払い方法は、クレジットカード支払い、コンビニ支払い、銀行振り込みが選択できます。



競技に関する重要なお知らせ


競技名の整理・変更について

マイクロマウス2018より、従来の競技名・クラス名を整理・変更しました。
詳しくはこちらをご参照ください。

全日本大会各競技への出場資格の設定について

マイクロマウス2018より、全日本大会各競技への出場資格が設定されました。
詳しくはこちらをご参照ください。

・出場資格

1.出場資格は各競技毎に設定されます。

2.地区大会等の該当競技における完走を出場資格とします。
  ※該当競技ポイントランキングにおける1ポイント以上取得

3.完走の判断は、全日本大会の各競技ルールに準拠して行います。
  ※ロボトレース競技における吸引やゴール不停止は完走としません
  ※準拠したゴールでない場合、ポイントは付与されません
  ※地区大会における入賞審査は、ローカルルールに従って実施されます
  (全日本大会の出場資格取得とは無関係に行われます)

・出場資格を認定する大会

1.従来より実施されている地区大会
  ※ポイント付与についてはこちらをご参照ください。

2.中部初級者大会および東北地区大会フレッシュマンクラス
  ※ただし、順位に関係なく完走に対し、一律1ポイント付与

その他

重要な変更に関するQ&Aはこちら。
第一弾(2018.5.31公開)

マイクロマウス競技に関する事前アナウンス


第39回全日本大会・マイクロマウス競技ファイナル/セミファイナルについて
●マイクロマウス競技:迷路サイズ・ゴール位置・競技時間は、以下の通りになります。

1.全日本大会:マイクロマウス競技ファイナル
・迷路サイズ:32x32
・ゴール領域区画:(11,11)-(13,13)
・ゴール領域サイズ:3区画X3区画
・ゴール領域内の柱:存在しない
・持ち時間:10分間
第39回全日本大会マイクロマウス競技ファイナルゴール

2.全日本大会:マイクロマウス競技セミファイナル
・迷路サイズ:16x16
・ゴール領域区画:(12,12)-(13,13)
・ゴール領域:2区画X2区画
・ゴール領域内の柱:存在しない
・持ち時間:5分間
第39回全日本大会マイクロマウス競技予選セミファイナルゴール

 

問合せ先